iPad iPhone Wire アプリ iPhone最適化サイト Twitterで新着記事 RSSを取得

アプリ・サービス使用レポート

iPadを買ったら即ダウンロードしたい"ビデオ再生系"アプリ10選

矢橋司 2012/03/26

iPadで動画鑑賞を楽しみたいという人は少なくないのでは。しかし、iPadではFLVやWMV、AVIといったフォーマットの動画ファイルの再生に対応しておらず、そうした動画を視聴するにはアプリケーションを使う必要がある。ここではiPadで動画を楽しむためのビデオ再生系アプリを中心に紹介しよう。

01:Air Video - Watch your videos anywhere!

AirVideo』はiPad登場当時からあるアプリで、Macやウインドウズに保存してある様々なフォーマットのビデオを再生することができる。使うときはPCに常駐するサーバソフトを起動しておき、共有したいビデオが入っているフォルダを登録すれば、iPadにビデオを転送することなくストリーミング再生できる。また、普通はiPadで再生できないFLVやWMV、AVIといったフォーマットのファイルもコンバートして再生することができるのもポイントだ。インターネット経由でアクセスして外出先で見ることもできる(ルータの設定が必要)。

02:Air Playit - Streaming Video to iPhone

Air Playit』も同じく、Macやウインドウズでサーバソフトを起動して、共有したいものを設定することで、iPadからアクセスできるアプリだ。このアプリが『AirVideo』と違うのは、音楽ファイルのストリーミングも可能な点だ。使い方はサーバソフトにiTunesプレイリストを追加することで、iPadからビデオと同じように利用することができる。サーバから見えるファイルはダウンロードして持ち歩くこともできる。無料で利用できるのもポイントだ。

03:StreamToMe

同じくMacやウインドウズでサーバソフトを動かすタイプの動画共有、再生アプリだが、こちらはビデオ、音楽に加えてiPhotoのライブラリを再生できるのがポイント。iTunesのプレイリスト、iPhotoのプレイリスト、さらに共有フォルダーをそれぞれサーバソフトに登録しておくことで、iPadから接続して利用可能だ。AirPlayにも対応しているので、再生時にApple TVが接続されたテレビに再生することもできる。

04:ムービープレーヤー―全てのビデオを再生!

AVI、FLV、wmvの他、mkvやogv、3gp、divxなどほとんど全ての動画フォーマットに対応したビデオプレーヤーアプリ。iTunesのファイル共有からファイルを追加すると、各ファイルが登録されて再生可能になる。プレイリストを作って連続再生をしたり、フォルダーを作って分類も可能。またDropboxにあるファイルを使って再生したり、Wi-Fi経由でファイルを送り込むこともできる。このアプリがあればもう動画をiPad用にエンコードし直す必要はないだろう。

05:Puffin Web Browser

iOS機器はFlashビデオを使わないため、Flash系の動画サイトを閲覧することができないのが残念という人もいるだろう。『Puffin Web Browser』はFlashビデオを再生することができるWebブラウザーだ。アクセスしたページのFlashビデオを、ツールバーにある"Play in Fullscreen"を使って再生すると滑らかに再生できる。また一部のFlashゲームにも対応している。ただしUI上使えない部分もあるので注意しよう。

06:Tube Downloader - あなたのiPhone, iPod Touch と iPad

iPadにはYouTubeアプリがあるが、このアプリではYouTubeにあるビデオしか再生できないのが残念なところ。そこでTube D/Lを使って動画サイトにURLを入力すると、そのサイトにある動画を見ることができるようになる。アニメ専用チャンネルのビデオなどをiPadでフル画面でみることが可能だ。Webブラウザを内蔵しているので検索して動画を探すこともできる。またサイトによってはこの動画をダウンロードできるものもある。動画を外出先に持って行きたいときなどに活用しよう。

07:Hulu

月額1,480円で米国のテレビドラマや映画、日本の映画、韓流ドラマなど数千本を見放題のサービス「Hulu」。最新のテレビシリーズ「ウォーキング・デッド」や懐かしい「宇宙大作戦」、映画も「マトリックス」「セブン」などの名作も楽しむことができる。このサービスをiPadで利用するための専用アプリがHuluだ。回線状況に合わせて画質を調整し、快適に見ることができ、アカウントを作ってログインすればiPhone、デスクトップで見た動画もすべて履歴で確認でき、続きから再生も可能。米ドラマ好きなら利用して損のないサービスだ。

08:iNicoHD

日本の動画系サイトといえば忘れちゃならないニコニコ動画。Safariからでも再生できるが、もっと見やすい環境で見たいという人にお勧めなのが『iNicoHD』だ。非常に見やすいブラウザで、コメントはできないが表示/非表示が可能。カテゴリを登録してランキングから動画を選択したり、検索して動画を探すことができ、気に入った動画はお気に入りを付けて保存。一部未対応フォーマットのものもあるので注意しよう。

09:Ustream

ライブ動画配信サービス、Ustreamも専用アプリが使いやすい。アプリを起動すると現在放送中の注目番組や録画から動画を再生でき、カテゴリ別に分類されたものから探すこともできる。さらにビデオボタンを押すだけで、自分でも簡単にストリーミング放送することもできる。新しいiPadなら背面のフルHD iSightカメラを使ってかなり高精細なストリーミングが可能。フロントのFaceTimeカメラも切り替えて利用できる。

10:超字幕 映画で英語は上達する

英語の勉強はしたいけど、もっと楽しんでできないだろうか。そんなあなたにお勧めなのがこのアプリだ。ハリウッドの映画を日本語字幕と英語字幕両方を表示した状態で見ることができるので、英語を見ながら発音を聞いて映画も楽しむことができる。再生できるタイトルは現在199タイトルで、「インセプション」などの最新タイトルの他にも「エデンの東」や「ローマの休日」といった名作も利用可能だ。英語の勉強に活用してみてはどうだろう。

記事中のアプリ&編集部おすすめアプリをダウンロード!

編集部からのオススメ記事

iPad*iPhoneで話題のアクセサリ

新着記事一覧

特別企画