iPad iPhone Wire アプリ iPhone最適化サイト Twitterで新着記事 RSSを取得

App Store関連トピックス

第2弾! アプリ購入で義援金を──iPhoneユーザーならではの寄付スタイル

佐藤誠 2011/03/28

東北地方太平洋沖地震による被災地に対し、さまざまな救援の輪が広がっている。以前にお伝えしたとおり、iPhone界隈では、アプリ購入を通じて義援金を寄付したりや、被災時に役立つアプリの値下げを通じた貢献といった流れが生まれている。本稿では引き続き、売上が義援金となるアプリをご紹介しよう。

9 イニングス:プロベースボール2011 (115円)

Com2uS Japanが提供する野球ゲーム『9 イニングス:プロベースボール2011』。米メジャーリーグに所属する30チーム、約800名の実在する選手たちの情報を備え、リーグモードなど各種モードで遊べる野球好きにはたまらないアプリだ。アプリ価格を115円に値下げし、3月26日〜4月1日の売上総額が寄付されることになっている。

日本のプロ野球ではすったもんだがあって開幕までいましばらくなので、こっちで遊んでみたいと思う。ちなみにこの会社、「イノティア戦記3 〜カーニアの子供たち〜」というアプリでも売上を義援金として寄付していた

上海 (350円)

SUNSOFTが提供する定番ボードゲーム『上海』。小生が編集部詰めをしていた頃、副編集長が"よく"仕事中に遊んでいたゲームでもある。3月18日〜31日の期間限定で通常価格600円を350円に値下げし、売上金額の全額を災害義援金として日本赤十字社(予定)へ寄付される。

更新は2008年7月30日でストップしているが、完成度が高いのが特徴。今も色あせず、ながーく遊べそう

Byline Free (無料)

iPhone/ iPod touch/ iPadに対応するユニバーサル版のRSSリーダーアプリ。『Byline Free』は無料だが、アプリ内課金(700円)により「Byline Premium」へアップグレード可能。このアップグレードによる、収益全額が日本赤十字社に災害義援金として寄付される。有料アプリ「Byline」のユーザーは半額でアップグレードが可能だ。3月末日までのキャンペーンとなっている。

とりあえず「Byline」を利用していたが、これを機に「Byline Premium」を利用し始めた。RSSリーダーは使い勝手に好き好きがあるけど、小生はこれがお気に入り

里のまつり (115円)

3月11日〜同31日の全売り上げを義援金として日本赤十字社に寄付するとしているのは、NET CORP.の『里のまつり』というアプリ。このアプリは、日本各地で行われている祭りを描いた絵本アプリとなっており、アイコンにもなっている狐が内容を紹介してくれる。寄付対象となる期間は、通常価格230円から115円に値下げしている。

絵本なんて久しく読んでいないけれど、なかなかどうして面白い。ナビゲーター役の狐も愛嬌があって◎

静音シャッターカメラ (115円)

sawasawaの『静音シャッターカメラ』は、シャッター音が影響するペット撮影や寝顔撮影などを強力に支援するカメラアプリ。完全無音とはならないが、極力小さなシャッター音で撮影することができる。売り上げから60万円を被災地へ寄付(4月頭に赤十字へ振り込み、領収書をウェブに公開予定)するという。なお、売り上げ次第では額を増やすそうなので、ドンドン買おう!

小生が、所有しているアプリのひとつ。この手のアプリは盗撮に関する批判がありそうだが、iPhoneを真横(90度)より上に向けた場合に通常の音量でシャッター音が鳴る仕組みなので、安心してよい。シャッター音が気になる、愛犬家・愛猫家にオススメしたいッ!

Skypeの重要性について

最後に震災を通じて「Skype(スカイプ)」の動きについて紹介したいと思う。

20113月11日の東北地方太平洋沖地震・東北関東大震災の発生からしばらくの間、筆者の環境では電話がつながりにくい状況が続いた。直接の被災地でなかったからこそ、家人を心配し、連絡をとりたい……その気持ちは痛いほどわかる。だが、本来優先されなければならない緊急電話に影響を与える行動はやっぱり慎まなければならない。

連絡をとりたくても、電話がつながらない。電話回線を圧迫したくない。そんな状況で注目したいのが、インターネット回線を使って通話できる「Skype」だ。

すでにSkypeを利用しているユーザーであれば、Skypeから以下のメールが届いていると思う。

この緊急時において、ご家族の安否の確認や同僚や友人の状況を確認するための連絡手段確保は極めて重要です。日本在住のSkypeユーザーの皆様が連絡を取れるように、この度日本国内(また中国や米国をはじめとしたその他の国)の固定電話に向けて約25分以上の通話ができるSkypeクレジットのバウチャー(クーポン)をご提供いたします。このSkypeクレジットは、テキストメッセージ(SMS)の送信にも利用可能です。本クレジットバウチャーは今すぐ使用することができます。

SkypeはiPhone用のクライアントアプリも配信されているため、通話・通信手段としては使い勝手がよい。これを機に導入してみるのもよいだろう。

Skype登録時に設定したアドレス宛にこんなメールが届いているハズ

Skypeクレジットバウチャーの有効化手順が書いてあるので、手順1のアドレスにアクセスする。クーポン番号はコピーしておこう

クーポン・カードの番号の入力画面が表示されたら、コピーしたクーポン番号をペーストして、「クーポン・プリペイドカードの利用」をクリック

登録が完了すると、金額が掲載される。これで、固定電話や携帯電話に通話が可能となる。iPhoneユーザーはクライアントアプリを導入しておこう

記事中のアプリ&編集部おすすめアプリをダウンロード!

編集部からのオススメ記事

この記事を読んだ方にオススメのタグ・リンク

iPad*iPhoneで話題のアクセサリ

新着記事一覧

特別企画